スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

内在的動作特性理論

スポーツではいろいろな理論が提唱されていますが、自分が興味をもったのは
雑誌「バイシクルクラブ」の先月号と先先月号で特集されていた「内在的動作特性理論」。

この理論ではロードバイクに乗るときの動作特性を「水」・「火」・「土」・「雲」の4つのグループに分けられていて、それぞれの特性によって乗り方やセッティングが異なるとか。

自分がどの特性なのか知る方法はあるのですが、一人ではやっぱり判断するのは難しかったので、とりあえず自転車の上でそれぞれの特性にあった体の使い方を試してみて「水」の動作特性が一番しっくりきたのでセッティングも「水」の動作特性に合わせて先月から乗り始めました。

自分でも以前に比べてスピードも出せるし、心拍数やケイデンスを見てもだいぶ楽に乗れているなと感じますね。

この理論を提唱しているのが理学療法士の平澤秀司さん。
山梨県でスポーツ能力開花塾で診断を受けることができます。

お盆休みに兄家に遊びにいったときに、平澤さんのところに行って自分がどのタイプなのか見てもらいましたが、予想通りに自分のタイプは「水」でした。

この理論が正しいかどうかはさておき、平澤さんとお話をしていろいろと納得できる点が多かったし自分には合っているので、しばらくはコレを元にセッティングを煮詰めていきたいと思います。


[広告] VPS



ランキングに参加していま~す。
ポチポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2013/09/04 00:16 | 未分類COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。