スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アイが旅立ちました

今日の17時30頃にアイが旅立ちました。
18日に誕生日をむかえて6歳になったばっかりだったのに.....。
アイちゃん。たくさんの思い出をありがとう。

今頃は、最初の飼い主だった、亡き父と一緒に虹の橋を渡っているのかな。
それともジェニーと私が来るまで、虹の橋のたもとで待っていてくれるのかな。

先週の誕生日には、こんな日を迎える事になるなんて、まったく想像もつかないほど元気でした。



月曜日は天気が良かったので、久しぶりにドッグランひぬまに連れて行こうと思い、ドッグランひぬまに行く前に治療中だった耳の状態の経過を見てもらうために動物病院に行きました。

自宅からお散歩がてら動物病院にむかったのですが、朝出かける前は、食欲もあったし、お散歩中もしっかりとうんちをしていたので、そのときは特に異変は感じなかったけど、歩くペースがいつもよりもかなりゆっくりだったので「あれっ!ちょっとおかしいな」とは思いつつ、動物病院に到着。

待合室では、いつもと変わらない様子で、そのまま診察室へ。
耳の治療(お薬を塗る)がはじまってすぐに、倒れてしまい、蘇生処置の末、なんとか意識を戻しましたが、1時間くらいの間は手足の痛感もないような状態になっていました。


17時頃に迎えに来るように言われて、自宅に戻って待機。
症状が落ち着いたので、夜は自宅で一緒にすごした後、次の日の朝は動物病院で治療。

月曜日と火曜日は、食欲はまったくなく、水は飲むけど嘔吐してしまう状態でした。
水曜日は嘔吐はおさまったけど、まだまだ食欲はまったくない状態。
それでも、自分で立って歩くことはできるようにはなりました。

木曜日は薬を飲ませる要領で、口にフードを含ませたあと、顔を上にむけてのどをさすれば食べてくれるようになり、だんだん回復の兆しも見えるようになりました。

昨日、まだ積極的に自分から欲するわけではないけれど皿の上のヨーグルトをなめてくれるようになり、血色もだいぶよくなってきたので希望をもてるようになりました。

そして今日。
18時30頃に動物病院に迎えに行く前に、17時30頃に動物病院から電話がかかってきたので、まさかと思いながら電話にでましたが、アイの容体が急変して、蘇生処置のかいもなく亡くなったとの事。

少しずつでも回復していたので、大変ショックでした。
遺体をひきとったときには、まだ暖かさが残っていて、眠っているような感じでした。

今日はアイと最後の夜を一緒にすごします。
ジェニーは、まだアイが亡くなったことを理解できていないようです。

今までアイと一緒に遊んでくれた皆さま。ありがとうございました。


1枚目~5枚目:倒れる直前。動物病院の待合室にて
20111126

20111126

20111126

20111126

20111126

6枚目~9枚目:症状が落ち着いたので帰宅。まだ臥せているのがやっとといった感じ
20111126

20111126

20111126

20111126

10枚目:これから動物病院へ
20111126

11枚目~17枚目:大分症状もよくなってきたせいか笑顔を見せるようになってきました
20111126

20111126

20111126

20111126

20111126

20111126

20111126

18枚目~23枚目:アイちゃん帰宅。ジェニーちゃん。アイちゃんとのお別れのあいさつはできたかな?
20111126

20111126

20111126

20111126

20111126

20111126


にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

2011/11/26 23:32 | 未分類COMMENT(22)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。